男性イメージコンサルティング


スーツスタイルをはじめビジネスシーンでの
ファッションアドバイスをする「ファッションコーディネート」、

それを受けて必要なアイテムをそろえる「ショッピング同行」、
意外と重要なヘアスタイルの提案など

お客さま目的別に対応できるさまざまなメニューを用意しています。
プロフィール写真の撮影、ヘアメイク同行が必要な場合もお申し付けください。

Q&A
男性からのよくある質問にお答えします。

Q.なぜ男性のスーツをコーディネートしているのですか?
私の周りにはスーツを着用してお仕事をされている方が多く、
商談事の多い方、人前に出る事が多い方など
第1印象がとても大切な方ばかりなのです。

その方々にビジネスチャンスを掴んで
大成功してもらいたいという思いからです。

特にビジネスマンの場合、
仕事相手に与える印象は死活問題になってきますし、こちらのやりがいも大きい。

スーツのコーディネートといっても、おしゃれなスーツスタイルを目ざすわけではありません。
もちろん、アパレル業界などでお働きの方には
いわゆる“おしゃれ”なスタイルを提案することもできますが、
私のファンションコーディネートの基本的な考え方は、
「きちんとしたスーツスタイル」を身につけること。
スーツの生地や靴、鞄との相性まで、スーツスタイルといってもさまざまです。
その人の立場、働く業界などにフィットするスーツスタイルをご提案しています。

Q.お客様はどのような方が多いですか? また、どのような方のイメージを変えたいですか?
個人で活躍している方から企業にお勤めの方まで、さまざまな方に利用していただいています。

来てほしい方を限定するつもりはありませんが、
「なりたい自分」の明確なイメージのある方のほうがコーディネートしやすいかもしれませんね。
「柔らかな印象を与えたい」、「力強く見せたい」など、
相手や商談によってどのように自分を演出するのかは変わってきます。
たとえば力強い印象を与えたいならインパクトのある差し色を取り入れたりと、
カラーコーディネートも駆使してお望みの形に近づけます。

Q.お客様には、どのように変わってほしいですか?
もちろん、お客さまひとりひとりがコーディネートで変わることによって自信をもち、
それぞれの分野で活躍してくれればそんなに嬉しいことはありません。
私の存在がなくとも、ここぞという日にご自身で自分をプロデュースしていただくのが
最終的なゴールだと考えています。

Q.実際に効果があった事例を教えてください。
多かれ少なかれ、私のところにいらっしゃった方は確実に変わってくださっています。
たとえば、わたしのところにいらしたある作家さん。
彼を知る周りの方々から以前とは別人のように素敵になられましたね、と言ってもらえたり、
世界的に有名な雑誌に掲載されたりしました。
それを偶然目にしたカナダ在住の私の師匠にまで喜んでもらえたことが印象的でした。
就職活動中の学生さんから「就職が決まった」と報告があったときもうれしかったですね。
あれこれ考える前に実践していただける素直な方に効果があらわれやすいように思います。


【事例】

Copyright(c) 2012 Kirana Heart All Rights Reserved.